「がん家族と医師とのコミュニケーション」アンケート調査について

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

★説明の最後に、アンケートURL(QR)がございます。

<はじめに>
一般社団法人Mon ami では、がん家族さまとがん患者さまの生活の質の向上のために、積極的に研究をおこなっています。

研究の一環として、この度「がん家族と医師とのコミュニケーション」アンケート調査の実施をさせていただきます。

<説明>
本アンケート調査にご参加いただける方

・今、がん患者さんを看病されている家族

・がん患者さんは亡くなられたが、以前、看病をされていた家族

本アンケート調査実地人数

100名

 
本アンケート調査実施期間とまとめ日程
・2024年3月~4月末を予定
・まとめて冊子製作の完成は、5月末を予定

注意:アンケートはGoogleフォーム(ネット)のみです。(紙でのアンケートはございません)

 

お礼について
アンケートにご協力いただいた方には、心ばかりですが、お礼としてAmazonギフト券500円分をお贈りいたします。
(ご指定メールに、Amazonギフト券をお贈りいたします)
(Amazonギフト券は100名のアンケート調査終了後、すみやかにお贈りさせていただきます。目安は4月末ですが
遅れる可能性があることをご了承ください。お贈りする日程が決定次第HPに発表させて頂きます。)

 

 

アンケートの目的

本アンケートを通して、がん家族と医師とのコミュニケーション状況を把握し、どのような工夫があるとよりよいコミュニケーションになるのかの検討につなげたいと考えております。

 

アンケートの長さ

  •  設問数30問程度で、回答時間は15分~20分程度です。
  • 途中で辛くなった場合は途中でおやめになっていただいても結構です。無理はなさらないでください。ただし、途中で中止された場合はお礼のお品は届かないことをご了承ください。

 

アンケートの活用方法

  • いただいたご意見を基に、冊子を作成し、配布いたします。
  • また、各種企業や団体との取り組みにて利用させていただく可能性があります。

 

倫理的配慮

お名前など個人情報は、個人が特定できないように加工させていただきます。(病院名等や地域を含む)

アンケート調査実地費用
本アンケート調査にかかる費用は、2023年度のクラウドファンディングにてご寄付いただいた中から支出されます。

知的財産権の帰属

本アンケート調査の結果により特許権等の知的財産権が生じる可能性がありますが、その権利は本アンケート調査責任機関である
一般社団法人Mon amiに属し、対象者の方には属しません。

アンケート調査に関するお問い合わせ先
担当者:酒井たえこ

所属:一般社団法人Mon ami
メール:monami8871@outlook.jp

 

 

<よくあるご質問>

対象となる家族の方は「看病をしていた方」となっていますが、どんな方でしょうか?
質問1、患者さんと一緒に住んでいるご家族限定ですか?
答え、いいえ 別居・同居の両方です。

質問2、経過観察中なので「看病」というようなことはしていませんが、対象ですか?

答え、対象です 経過観察中でも、告知後や経過観察前まで治療をされていた時の看病を含みます。(通院・患者との生活を守るなど)

 

質問3、看病をしていても、主治医と話したことがある方じゃダメ?
答え、はい 主治医と話したことのある方のみです。
(アンケートの主旨が、医師とのコミュニケーションのため)

 

 


アンケートにご協力いただいた企業様
『株式会社うぇるなすWELL-NASS ~はたらく人のウェルビーイングが会社を元気にし、成長へ導く~』
https://www.well-nass.com/?fbclid=IwAR01P5w5UcuFgXaIx3rmMjhltZyzRj_pjt6RuhC5515VWhNWxXnuW-55XgM

★アンケートにご協力いただける方は、下記にある「イラスト」「QR」「URL」のいずれかからお入りください。

<Amazonギフト券について>

アンケートにご協力くださった方に500円分のAmazonギフト券をプレゼントさせて頂きます。
・Amazonギフト券のイラスト柄は写真にあるプレゼントボックス柄で届きます。
・Amazonギフト券は、アンケートでお答えいただきましたメールに届きます。

・メールに届くタイトル「がん家族支援Monami(酒井たえこ)から
Amazonギフトカードが届きました!」

<アマゾンギフト券の使い方>
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=6130185051

アマゾンギフト券は、Amazonでのお買い物にご利用いただけます。ご利用にはAmazonアカウントがひつようです。アマゾンギフト券をアカウントに登録すると、アカウントサービスに残高が表示され、次回のAmazonギフト券が利用可能な商品をご注文の際に自動的に適応されます。


アマゾンギフト券についてのお問い合わせは「Amazonお客様サポート」にてお願いいたします。
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=6130185051
(Mon amiではお答えできません)



講演スケジュール(がん家族セラピスト/酒井たえこ)

2024年2月10日

会場:東京都三鷹市下連雀

Musashimo Vally

定員:30名

参加費:無料
主催:一般社団法人Monami

主催:一般社団法人Leaf Green

 

 

協賛:Wismettacフーズ株式会社
提供品
食卓の名医®

 

 

日時: 2023年8月9日 14:00~15:30

会場: 市立東大阪医療センターがん相談支援センター

    

 

参加費:無料

主催:市立東大阪医療センターがん相談支援センター
お申込み:電話

06-6783-3466

「がん相談支援センター8/9イベント申し込みです。」とお伝えくださるとスムーズです。

 

講演タイトル
映画「がん家族。」エピソード1上映会と監督のお話し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日、詳細発表いたします。

2024年2月10日
会場:大阪商業大学蒼天ホール
定員:300名

参加費:無料

主催:一社)布施医師会

共催:河内医師会

牧岡医師会

後援:東大阪市西歯科医師会・東大阪市布施薬剤師会・大阪府訪問看護ステーション中河内ブロック


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時: 12月1日 18:3020:00

会場: 博多BR大会議室

    福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目9-5

    チサンマンション第一博多7706号室

    JR博多駅とほ5分

 

参加費:3000円(会場でお支払いください)

主催:一般社団法人Mon ami

 

講演タイトル

 

日本人の3人に1人はがん」と聞いて、

ひとごとではないと思ったあなたへ
~家族ががんになったら起こること。~

 

 

  自分、家族、友達のために

知っておきたい5つの心構え 

 

ある日やってくる、大切な人のがん宣告。

そのとき何が起こり、どんなふうに心が揺れるのか。

15年間がん家族をサポートしてきた

「がん家族セラピスト」が、看病する人が

社会から孤立しないために出来ることをお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:2022年11月24日(木曜)19:00~20:30

会場:オンライン(zoom)

参加費:3000円(11/11まで早割2500円)(早割&グループ割2人で各2000円・・・3人以上各1000円代表者がお申込み)

主催:青山美紀
外資系生命保険会社コンサルタント

ファイナンシャルプランナー

 

講演タイトル

がん家族セラピストから学ぶ、がんに備える!セミナー

 

 

■「がん家族」は他人ごとではありません!もしそうなった時の心構え、何をどうしたらいいの?を現場をいくつも経験されているプロから、普段聞けない貴重な情報含めてお伝えいただきます!


 

 

 

 

 

 

 

 

終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終了いたしました。


講演お申込みのキャンセルについて

キャンセルの際は、

一般社団法人Mon ami「講演予約お問い合わせ」

よりお知らせくださいませ。

システムの関係上、開催日より2週間以降のご対応となります。

また、キャンセルによる返金は、

ピッタプット利用料金+決済手数料+送金手数料

を引いた金額となります。

 

 

イベントスケジュール

<お花見イベント> (終了いたしました)

「無料お花見写真撮影会」イベント参加者さん募集中!

 

イベント詳細

・日時:2023年3月30日(木)11:00~13:00

・会場:日蓮宗光要山本照寺(大阪府八尾市黒谷6-74)

・参加者:外出できるがん患者とその家族を3組

・参加費:無料

 

 ★1組参加者さまが決まりました

 

 

大阪府八尾市にある商店や寺、クリニックと協力し、がん患者と家族の最高の笑顔を写真撮影する「無料お花見写真撮影会」を行います。

 

<八尾市協力店・クリニック>

・春のスイーツ  「ハンバーガーと珈琲のお店香留檀」

・桜の花見場所提供  「日蓮宗本照寺」

・記録動画撮影  「FMちゃお」

 

・消毒ケア  「みぞぐちクリニック」

 

 

なぜ花見が必要なのか?

 

桜は、がん家族にとって特別な意味を持ちます。それは、患者に来年も頑張ろうねという願いを込めて「来年も一緒に桜をみようね」と言い励ますからです。しかし、2019年に出現した新型コロナにより自粛生活が始まりました。特に、がん患者は新型コロナに罹ると重症化しやすいため、患者だけでなく家族も新型コロナに怯えています。コンサートや映画を楽しむ人も増えてきた今でも、楽しみだった集まりには行かず我慢をしています。そこで、がん家族に「コロナに負けず来年も患者と共に生きようね」という希望を持ってもらえるように、地域協力者たちの優しさが詰まった「無料お花見写真撮影会」を行います。